既読をつけずにLINEを読む方法!

iPhoneを操作している男性

コミュニケーションツールの代表格「LINE」は、いまや、知らない人はいないほど使っている方が多いと思います。

「LINE」のサービス開始当初からトークの「既読」機能は、相手がメッセージを読んだ事を送信側が確認できるというサービス。相手がメッセージに目を通したかすぐにわかる優れた機能です。

しかしながら、受信側としては、いろいろな事情で「既読」をつけたくない事も少なくありません。

筆者も、いま「既読」にしたくないという状況で、「でも内容を確認したい」という時によくこの方法を使います。

3D Touchを使って内容を確認する

仕事やプライベートで、「すぐに返信しないとうるさいので既読は付けたくない、でも内容は確認しておきたい」という状況になったことがある方も多いのではないでしょうか(^_^;)

LINEのトーク未読状態

トーク画面で、未読のスレッドをゆっくりと軽く押しこんでみましょう。

LINEトークのスレッド確認中

指定した未読のスレッドが浮かび上がってきます。

LINEトークの本文確認

そのまま、もう少しだけ力を加えると、スレッドからメッセージに切り替わります。この状態で、メッセージの内容を確認し、読み終わったら指を離せば「既読」をつけずに確認する事が出来ます。

長文や複数のメッセージの場合は、全文見れない事があります。これは、ディスプレイ上に収まる範囲しか見れない為です。

こちらの方法は、押しこむ力加減が重要です。少し強く押しこむと「既読」になってしまうため、いきなり本番でやると失敗する可能性もありますので、少し練習してコツをつかむと良いと思います^0^

この方法は、「3D Touch」機能を使いますので、iPhoneでしたらiPhone6s以降の機種でしかご利用できません。

Follow me!